COLUMN

冬の乾燥対策。

2020.01.15
目指せマイナス5歳肌!

自分で出来る乾燥対策は

数多くあります。

 

女性はもちろん最近では

男性向けでもお肌のケアをされる方が

多くなってきました。

 

なので今回は現在進行形で乾燥対策を

されている方、これから始めようと

している方の手助けになればと思います。

 

 

しっかり保湿!

乾燥の進んでいるお肌は小ジワなどが

目立ち老けて見えがちです。

 

 

お肌は意外に多くの水分を含んでいます。

 

およそ20〜30%の水分を含んでいると

潤った肌と言えます。

 

逆に下回ってしまうと乾燥肌といえます。

 

 

 

間違ったスキンケア

間違ったスキンケアが乾燥肌への

進行の原因の1つとされています。

 

ゴシゴシ洗い、スクラブなどのやり過ぎなどで、知らないうちに角質層を傷つけてしまっている

拭き取りクレンジングや拭き取りローションをいつも使って、何度もお肌をこすっている

力を入れすぎるマッサージを頻繁に行っている

顔を洗うときに、高い温度のお湯で洗っている

顔を洗ったあとに、タオルでゴシゴシこすって拭いている

 

などが間違ったスキンケアに

当てはまります。

 

間違ったスキンケアを行うことで

肌の角質層を傷つけ、水分を保てなく

なってしまいます。

正しい保湿ケア

まず、顔にローションを

たっぷりつけ、水分を補って

あげましょう。

 

 

付け方は手のひらで優しく押さえてあげるのがコツです。

 

 

しっかりと保湿したら乳液やクリームで

蓋をしてあげることを忘れないように!

 

 

お部屋の湿度対策も大切です。

暖房などをつけていると乾燥しがちなので

加湿器を使うかない場合は洗濯物を

部屋干しして湿度を上げてください。

 

 

 

お肌ケアを見直して潤った肌を手に入れましょう!
”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2019.08.21
手が汚れずに髪を整えられる?!
MORE
2020.01.15
夜型人間脱却への道〜
MORE
2020.01.15
冬の乾燥対策。
MORE
2021.01.21
施術中のマスク着用のお願い
COLUMNの最新記事
MORE
2021.01.21
施術中のマスク着用のお願い
MORE
2020.01.15
夜型人間脱却への道〜
MORE
2020.01.15
冬の乾燥対策。
MORE
2020.01.14
美肌になりたい方必見!!!
一覧へ戻る
CATEGORY
ヘアアレンジ